ザ・レディ・オブ・ザ・レイク ランブラー鉢苗 - The Lady of the Lake (Ausherbert)

  • ¥5,250
    単価 あたり 
税込


新種のクライマーやランブラーを紹介する際、大体どのくらいの高さになるかを断言するのはバラの育種家にとって難しいことです。しばらく経たないとどれくらいの高さまで伸びるかわからないからです。しかし、ザ・レディ・オブ・ザ・レイクはかなり背が高く、およそ3-3.5m以上になることが既にわかっています。細く長い柔軟な枝に、美しく繊細な肌色に近いピンクのかわいらしい半八重の花を付けます。約5cm大の花はやや開き加減で、金色に輝く存在感のある雄しべが見え、枝に鈴なりになった姿は魅力的です。夏の間、定期的に返り咲きます。ザ・レディ・オブ・ザ・レイクとは、アーサー王物語に登場する伝説の島、アヴァロンの守護者「湖の乙女」のことで、詩人ウォルター・スコットの名高い叙事詩の中でも鍵となる人物です。

カテゴリー Potted Climbing and Rambler Roses
育種者 David Austin
花形 半八重
サイズ 中の大程度 ランブラー
強健性 強い
香り 中香
開花性 非常に返り咲く